安全性を確認する手段とポイント

ギャンブルには色々な種類のゲームがありますが、特に海外ではカジノが人気であり一攫千金を目指す人も多いそうです。
ギャンブルはお金を掛けるので当然勝ちやすさというものを気にする人は多いのですが、最近有名になってきたオンラインカジノでもこれらの勝ちやすさがどうなっているかを知りたい人もいるでしょう。

ギャンブルの勝ちやすさについて

オンラインカジノだけではなく様々なギャンブルにおいて気になる勝ちやすさですが、これらはまず前提条件を考えないといけません。
その前提条件としては該当するギャンブルが公正な条件で行われているかという点です。

ギャンブルには公営のものも多いのですが、中には怪しいものがありプレイヤーをハメる種類のものも存在します。
オンラインカジノならは導入されているデジタルゲームにおけるランダム性がきっちりとしているかどうかが前提条件となります。

オンラインカジノの運営と審査について

オンラインカジノは色々な種類の組織が関わり運営をしているのですが、特にゲームの公平性に関わってくるのがソフトウェア会社と審査機関になります。

オンラインカジノが合法であるかどうかは、まず各種の審査機関や政府によるライセンスが発行されているかどうかを見ると分かりやすいです。
ライセンスはまず各種の厳格な審査が行われ、これに合格をしたあとも一定のライセンス料を支払う必要があります。
審査自体もギャンブルの公平性をチェックされますし、ライセンス料を支払っているという事実はそれだけ経営が安定しているという証拠になります。

これらのライセンスは政府発行のものは非常に信頼がおけるものとなっており、国別でも厳しさが違ってきます。
イギリス、マルタ共和国、ジブラルタルなどが有名であり、これらの政府ライセンスが発行されているオンラインカジノは安全性や公平性が高いものとなります。

またこれらライセンスを取得後にも継続して公平性を維持しているかを監査する機関も存在します。
第三者機関として有名なのはTST(Techinial Systems Testing)やeCOGRAなどがあり、政府のライセンスと一緒にこの監査機関のチェックを受けているオンラインカジノは高い公平性を持っている証拠になります。

この2つの審査以外にも、オンラインカジノが扱っているデジタルゲームのソフトウェア会社の信頼性がどうなっているかを調べておくと更に安全に遊べます。
多くのオンラインカジノで扱われているものとしてはMicrogaming社やplaytech社があり、各種の豊富なゲームと信頼性が両立している会社として人気があります。

オンラインカジノとペイアウト率

ここまではオンラインカジノ自体の公平性がどうなっているかという前提条件の重要性を述べてきましたが、それ以外の勝ちやすさとしてはペイアウト率という指標があります。
これは各種ギャンブルで掛けた分の金額がどれだけ戻ってくるかという割合を示すのですが、オンラインカジノではこのペイアウト率が90%から95%とかなり高めになっています。

実店舗であるリアルカジノもこの程度のペイアウト率なのですが、他のギャンブルと比べるとこれがかなり高いことがわかります。
競馬は75%程度であり、パチンコやパチスロは80~90%となっていることから、オンラインカジノはかなりギャンブルでも勝ちやすい種類なのです。

オンラインカジノは、リアルのカジノと比べても人件費などを削減できたり建物の維持費などを必要としないので、さらに高いペイアウト率となっていると推測されています。

オンラインカジノの入出金について

オンラインカジノの厳格なライセンス制度とペイアウト率を考えると、やはり少し試してみたいなと思う人もいるでしょう。
オンラインカジノはブラウザー式のものやダウンロード式のものがあり、無料体験版などもあるので始めやすいのですが、本格的にお金を掛けたいと思う時には入出金のサービスを準備する必要があります。

入金関しては最近クレジットカードに対応しているお店が増えてきて便利になりました。
しかし出金のことを考えると電子決済サービスを利用するのが1番便利です。
ecoPayzやiWalletなどは色々なオンラインカジノで入出金が可能なので、本格的に遊びたい方はこれらの入出金方法を準備しておきましょう。

安全なオンラインカジノの選び方と遊び方

これまで述べてきたことを鑑みるに、オンラインカジノで遊ぶにはまずそのカジノの安全性を確かめることが重要になります。
政府のライセンスや監査機関、導入されているソフトウェア会社などを調べて信頼がおけるかどうかをチェックするのはとても大切です。

オンラインカジノを始めようと思ったらまずは入出金方法を忘れずに準備して、使いすぎに注意しながら無理のない範囲で遊びましょう。
ここで1つだけ注意をすると、オンラインカジノで勝った分のお金は日本では一時所得の扱いとなります。
これによりオンラインカジノでの勝利金は税金がしっかりと掛るので、確定申告を忘れずにするのが重要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です